【プロバイダ】沢山あるWiMAXの違いとは?何が違う?【解説】

WiMAX(ワイマックス)を調べたら「◯◯ WiMAX」という名前で色々出てきたけど、この◯◯の違いはなに?どれが本物なの?という方に向けてこの記事で解説をしていきます。

沢山あるWiMAXは、プロバイダの違い

WiMAXを契約しようと思ってネットで検索をするとUQ WiMAXやBroad WiMAX・GMO WiMAXなどなど沢山の「◯◯ WiMAX」が出てくると思います。これらの◯◯の違いは、プロバイダの違いとなります。

プロバイダとは

簡単に説明するとインターネットに接続する為に間に入る業者の事を指します。ユーザーとインターネットを繋いでくれる役割をしてくれているわけです。

WiMAXの本家は、UQ WiMAX

WiMAXは、UQコミュニケーションズが提供しています。このWiMAXを様々なプロバイダが間に入ってユーザーに提供している形となっています。つまり、UQのWiMAXをUQで販売しているUQ WiMAXが本家ということになります。

何社もプロバイダがWiMAXをユーザーに提供していますが、本家が良いという人は、UQ WiMAXで契約をする事をおすすめします

他社のWiMAXとの違いとは?

UQ以外のプロバイダと契約をしてもWiMAXの端末や通信速度などに違いはありません。ココの会社だと通信速度が特別速いというのもないのでそこは気にしなくてもOKです。

WiMAXは、プロバイダによって料金や特典が違う

どこのプロバイダと契約をしてもWiMAXの端末や速度に違いはありませんが、料金プランや特典などに違いがあります。結論として、ユーザーは契約をする際にこのプランや特典を比較して選ぶことになります。

月々の料金は?端末代は?縛り期間は?

WiMAXを契約する際は、月々の料金・端末代・縛り期間などを複数のプロバイダと比較して選ぶ必要があります。例えば、UQWiMAXは月々の料金は毎月ずっと固定ですが最初にルーターの端末代が必要になります。

他社なら端末代が0円やキャッシュバックが豪華

BroadWiMAXですと端末代が0円で月々の料金も最初の数ヶ月は安く使える為、WiMAX生活を始めやすい環境が整っています。GMOとくとくBBの場合は、豪華なキャッシュバックが常にある為、実質数ヶ月は無料で使えます。

こんな感じでプロバイダによって様々なのです

自分に合うプロバイダで契約

様々なプロバイダをチェックして自分に合ったところでWiMAXを契約することをおすすめします。月々の料金は何年使っても固定が良いのか?Wi-Fiルーターは無料の方が良いのか?キャッシュバックなどを照らし合わせるとこっちの方が良いと考えるか?などなど考えて自分に合ったプロバイダで契約をしましょう。