iOS13で5S・6・SEのサポート終了の噂【買い替える必要は?】

フランスのメディアによると「iOS13では、iPhone 5S・6・SEのサポートが終了する」という情報を入手したそうですね。まだ、噂の段階らしいですが、あり得ない話ではないでしょう。

 

つまり、もしこの情報が正しかった場合は2019年の9月頃にはiOS13がリリースされてiPhone 5S・6・SEユーザーがサポートを切られる事となります。

 

アメリカのAppleでは今年の1月にiPhone SEが突然販売再開されてすぐに売り切れとなりましたが・・・この情報が正しければ購入したユーザーはちょっと可哀想な気もしますが。

 

【追記】「iOS 13」が発表され、iPhone 5S・6は切り捨てられましたがSEはサポート対象となりました。

 

スポンサーリンク

iOS13でサポート終了となるユーザーはどうなるのか

iOS13になったからと言って、5S・6・SEユーザーはすぐにiPhoneが使えなくなる訳ではありません。ただ、iOS13にアップデートができない状態になるという事です。

 

今すぐにデメリットはないが時間の問題

iOS13にアップデートができない事で以下のデメリットがあります。

  • セキュリティの問題
  • 今後使えなくなるアプリが出てくる

 

「アップデートができない = 古い状態のままのiPhone」を使っていくことになるので、セキュリティの問題が心配されます。正直な話、iPhoneに被害が出る可能性があるか?と聞かれると微妙ですが、アップデートはなるべく最新のモノを追いかけておきたいです。

 

そして1番ユーザーがぶち当たる壁として、アプリの問題があります。

アプリ側もiOS13に対応させる為にアップデートをしていくので、iOS13でなければ使えないようなアプリやアップデートで使えなくなるアプリが出てきます。

 

iPhone XE発売の可能性はやっぱり高いのでは?と予想

iPhone SEユーザーなど、小さなiPhoneを望む人達にとってはiOS13でサポートを切られてしまうのは結構痛いですよね。

 

するとSEユーザー達は次の乗り換え先のiPhoneを探すことになる訳ですが、ここで割とiPhone XEが登場するのでは?と思ったり、思わなかったりしてます。

 

Apple的にもXシリーズに移行させたいはず

Appleとしては最終的には全員がXシリーズに移行してほしいはずでしょう。

iOS13でサポートを終了させて、そのままXシリーズの小型iPhoneを出してそっちに移行させるというのは可能性としてあると思います。

 

小さなiPhoneはもう作らないという可能性もあるので期待しすぎは注意

もうAppleは、「小さなiPhoneは作らねぇ。これからも大きくしていくぜ!」という可能性もあるのであまり期待しすぎてはダメですね。

 

今までも、何度もSE2の噂で盛り上がって噂は噂のままで終わってきた訳ですしね。

 

【まとめ】乗り換え先としてiPhone 8はアリ

まだiOS13で、5S・6・SEのサポートが終了するとは決まった訳ではありませんが、もしサポートを終了した場合で「Xシリーズにはない指紋認証が欲しい」という事を望んだ場合選択肢として、7と8がありますよね。

 

今からiPhone 8を購入した場合、いつまで使えるのか?が気になると思いますが、個人的にはiOS 15くらいまでは使えるのではと思っています。少なくとも2〜3年はまだサポートを切られる心配はないかなと予想。

 

Appleが力技で、iPhone 8のサポートも終了させるような事がない限り大丈夫でしょう。

 

そして、数年後に5Gが普及して当たり前になり、5Gに対応したiPhoneが登場した時に乗り換えるというのも1つの手ですね。