iPhone 11ではなく、iPhone 8を購入する選択肢【比較】

「iPhone 11がコスパ最強iPhoneって事は分かっているけど、あえてここは、iPhone 8を購入するのはどうなんだろう・・・」という人に向けて書いた記事となります。

 

2019年の新型「iPhone 11(シリーズ)」が発表されましたが、このタイミングだからこそ、iPhone 8を購入するのもアリなのでは?という点について書いていきます。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

iPhone 8は、更に値下げをされて約5万円

新型iPhoneの登場によって値下げされました

「iPhone 8」は、Apple Storeで5万2800円となりました。

Appleから直接購入すればもちろん、SIMフリー版として購入する事が可能です。

 

「iPhone 11」と比較すると約2万円以上安く購入する事ができます。この2万の差は大きい!という人もいるでしょう。

 

iPhone 8と11を簡単に比較してみる

モデルiPhone 8iPhone 11
価格52,800円74,800円
ディスプレイ4.7インチ6.1インチ
重量148g194g
ボディガラスとアルミニウムガラスとアルミニウム
レンズ1つ2つ
認証方法指紋
3D Touch対応非対応
チップA11 BionicA13 Bionic

 

単純にiPhone 11は、サイズが大きくなるのでその分重くはなります。これは仕方がありません。中身に関しては、もちろん優れているのはiPhone 11ですね。

 

ただiPhone 8じゃダメといったスペックを要求する人は、ほぼいないでしょう。あとは、iPhone 8が現時点で最後の指紋認証が可能なiPhoneという立ち位置になっています。

 

iPhone 8 Plusは、どうなのか

iPhone 8 PlusもiPhone 11と比べると約1万円安く購入する事が可能です。ただし、ディスプレイが5.5インチですが、こちらはベゼルレスではない(前面が画面で覆われていない)のでiPhone 11よりも本体のサイズは大きくなります。

 

また、重量も202gなのでiPhone 11よりも重くなります。

指紋認証が欲しいけどiPhoneのサイズは大きいのが良いという人向けとなります。

 

2019年の今、iPhone 8を購入しても損はしない理由

2022年までiPhone8は、使える計算となる

「iPhone 8」が発売されたのは、2017年です。

そしてAppleのiOSのサポート期間を考えると約5年が目安となります。

 

2019年にリリースされる「iOS 13」、つまりiPhone 11シリーズの発売に合わせて登場する訳ですが、iOS 13のサポート対象にiPhone SEが含まれています。

これがAppleの強みな訳ですが、基本的にサポート期間が長いので型落ちしたiPhoneもアップデートが可能となります。

 

5Gが完全普及するのは、2021年〜2022年頃か

2020年から日本でも5Gがスタートしますが、完全に普及して整備されるまでには時間がかかるでしょう。

 

2020年に発売されるであろう新型iPhoneには、5Gが対応していると言われています。ただ、初めての5Gに対応するiPhoneという事になるので、どうなるかは分かりません。

※ 例えば5G回線にしたらバッテリーがめちゃくちゃ減るんだけど!といった感じ

 

「5Gに対応した初めてのiPhone」の次のモデル、つまり2021年に発売される新型iPhoneが実は当たりの可能性もある訳です。ここを狙って機種変更する為に、今はiPhone 8を購入するという選択肢もアリです。

 

指紋認証派としては、ぜひ力を入れて欲しい

おそらく今、iPhone 8を選択肢として考えている人は「指紋認証派」も多いはずです。

 

すでにAndroidではありますが、画面で指紋認証が可能なスマホをAppleも開発しているという噂も・・・あります。

 

実質最後の指紋認証の砦となった「iPhone 8」ですが、そこから次の指紋認証が可能なiPhoneが発売される可能性もあるので、今はiPhone 8を繋ぎとして購入して待つというのもアリ。

 

おわり:少なくとも損はしません

サポート期間を考えれば、買ってすぐにサポートから外れてアップデートできませんという状態はないでしょう。

今、iPhone 8を購入したら次の機種変更の目安として2021年〜202年頃かな?と考えておけば良いと思います。

 

個人的な考え方としてはこんな感じですね。

  • 指紋認証があってスペック十分のiPhone 8
  • 新型が欲しいならコスパ最強iPhone 11
  • カメラ性能を求めるならiPhone 11 Pro

あとは、価格の差と性能の差を納得できるかどうかでしょう。