【5G】auが上限のない無制限の「データMAXプラン」を発表【確認】

2020年に5Gがスタートすると言われていますが、ここで気になるのが携帯会社の5G向けプランでしょう。5Gは大容量のモノを一瞬でダウンロードできる超高速通信が可能になると言われていますが、どれだけ通信速度が速くなって大容量のモノをダウンロードできるようになったとしても、毎月のデータ通信に影響があれば意味がありません。

 

そして今回、auが5G向けになるであろうプランを発表したので見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

やはり「5Gのプラン = 無制限」になりそうですね

やはり5Gのプランは上限のない「無制限プラン」が当たり前になりそうですね。

 

auが2019年6月1日からスタートする新プランを発表しました。

その中には、データ容量の上限がない「auデータMAXプラン」というのがあります。

※ auデータMAXプランは夏に受付開始予定

 

auが提供する無制限プランの料金について

この無制限プランは毎月8,980円になるようです。

色々と条件があり、その条件を満たすことで割引が発生し、最大6,980円(6ヶ月間は5,980円)で使うことができるようです。

 

細かい割引の条件がこちら

auスマートバリュー 1,000円割引(毎月)
家族割プラス 3人以上で1,000円割引(毎月)

ここに、「スタートキャンペーン」として6ヶ月間1,000円割引が加わるので合計で3,000円引かれて5,980円で使えるようになるようです。

 

割引の条件で気になるのが「家族割プラス(3人以上)」ですよね。

2人以上の場合は、500円割引となるようですが家族でauに加入しなければいけないという条件は結構厄介ですね。

 

携帯会社としては、他社へ乗り換えをしてほしくはないので家族で加入させて囲っておきたいというのが本音でしょう。ドコモやソフトバンクがここをどう突いてくるかに注目。

 

通信制限はやっぱりあるようです

※動画配信、ストリーミングサービスなどの、大量のデータ通信または長時間接続をともなうサービスをご利用の際、通信速度を制限いたします。

新auピタットプラン - au

 

5Gになれば映画が数秒でダウンロードできるようになると言っても、通信制限をされてしまっては大容量のモノを一瞬でダウンロードできたとしても意味がないと思いますが、この辺は今後の動きに注目ですね。

 

ちなみにですが、テザリングの場合は月20GBの制限があるようです。

 

高いと言われていた携帯料金ですが5Gでなかった事になりそうな

「日本の携帯料金は高いし、実質負担額という言い方も何に対して割引をしているか明確にした方が良いよね?」という事で、携帯会社は「端末代の割引をなくす代わりにプランの料金を安くしますわ!」というやり方をして分離プランが用意されましたよね。

 

5Gが当たり前になれば携帯料金は毎月約9,000円か

今回のauの無制限プランの料金が割引無しで約9,000円ですよね。

という事は、他の携帯会社もこの料金に近いものを出してくるでしょう。

 

5Gが当たり前になって大容量のモノをダウンロードしまくるぜ、大量料の通信データが必要なアプリを使うぜ!となれば、上限のないプランに加入する事になると思うので携帯料金も自然と高くなりますよね。

 

結局携帯料金はこのくらいになってしまうのかなーと思います。

 

もちろん4Gプランでやっていくのも全然アリですが

5Gがスタートしようが、今まで通りの使い方しかしないよ!という人は5Gで大容量の何かをダウンロードしたり使ったりする機会はないと思うので、従来の上限付きのプランにしておくというのも良いでしょう。

 

ただ、今後5G前提で大容量の通信データを使うようなアプリが一般的になってくると、少し困りますね。この辺は、5年後くらいの話かもしれませんが。