普通免許|本免学科試験1発合格の為に使ったモノ【問題を解く事が大事】

自動車学校(教習所)で「卒業検定」に合格すると卒業です。

 

そして、免許センターに行って最後の学科試験(「本免学科試験」とも呼ばれるやつです)を受けてそれに合格する事で免許を取得する事ができます。

 

基本的に免許センターがある場所は、とても面倒な場所にあります。

自分も電車を使って長い長い道のりでしたので、「絶対に1発で受かる。こんな所に何回も来るなんて嫌だ」と思って勉強して1発で合格しました。

 

 

そんな自分の1発で本免学科試験を受かるための勉強方法をまとめておきます。

(と、言っても合格率は70%〜80%のようなので1発で合格だからと言って偉そうにはできませんが・・・落ちて何回も試験受けるの面倒ですもんね)

 

スポンサーリンク

本免学科試験を1発で受かるための勉強方法【落ちない】

①:オールカラー 普通免許<まるで本試験! >問題集

1番オススメしたい問題集が「オールカラー 普通免許<まるで本試験! >問題集」というやつです。

約600円くらいで全7回分くらいの模擬試験が付いています。

 

ちゃんとマークシートも用意されているので本番っぽく勉強する事もできます。

教科書をただ見てたりどうやって勉強すれば良いか分からないという人にも超オススメ。

 

自分の場合は、全部で5周くらい通して問題を解いたと思います。

最後の1周〜2周は、実際にマークシートに直接塗って時間も計ってやりました。

本番の試験時間は50分なので、家では30分くらいで解き終わっておくくらいがベストかなと思います。本番では家で塗るよりも更に丁寧に色を塗ったり考えたりすると思うので。

 

 

②:シカクン

「シカクン」という運転免許の問題を出してくれるサイトがあります。

 

このサイトには「ミニテスト」というのがあるので、暇な時はそのミニテストをポチポチ触って問題を解いていました。とにかく勉強とは問題を解く事と覚えたことを思い出すことが大事なので、常に問題に触れる事ができる「シカクン」は助かりますね。スマホからもアクセスできます。

 

自分で「トイレに入ったらシカクンで10問連続パーフェクトじゃないと出られない」というルールを作ってよく問題を解いていました。

 

運転免許の試験問題攻略サイト | シカクン
運転免許を取るなら、手軽で軽快なウェブ模擬試験問題システム 『シカクン』にお任せ!外にいる時でも家にいる時でも、試験に出る問題を気軽に勉強出来ちゃいます!これを使えば一発合格間違いなし!

 

③:自動車学校の学習サイト

自動車学校によって「満点様」「MUSASI」といった学習用のサイトが用意されていると思います。

 

自分の場合は「満点様」でしたが、こちらも定期的に解いていました。

 

1発で合格する為のポイント|色んな問題を解いておく

仮免試験でも体験していると思いますが、問題文の言い回しがややこしいのが沢山出てきます。

どっちとも捉える事ができるようなニュアンスの問題文もありますよね。

 

そういったややこしい問題文にも慣れておくために色んな問題を解いておいた方が良いです。

なので、市販の問題集・ネットの問題・自動車学校の問題と様々な問題を解いておいて慣れておいた方が良いです。

 

教科書をただ見るのは止めたほうが良い

教科書を読むだけで大丈夫という天才タイプもいますが、基本的に教科書をただ見るのは止めたほうが良いです。

 

教科書を見ている時は分かっているつもりになっていてもいざ本番で分からないというケースや、勉強したつもりで終わってしまうケースもあります。後は、分かっているのに問題文の意味を汲み取れないケースもありますよね。

 

とにかく大事な事は「問題を解く」という事です。

 

スポンサーリンク
ライフスタイル
スポンサーリンク
シェアする
TYTBLOG.com