漫画を電子書籍で読むなら9インチ以上のタブレットをおすすめする理由

これからは漫画を電子書籍で読もうと考えているという方に向けて、おすすめのタブレット端末について解説していきます。漫画を電子書籍で読む際にストレスなく読む為には、画面の大きさが重要になります。

電子書籍で漫画を読むなら9インチ以上がおすすめ

電子書籍で漫画をストレスなくよむには、9インチ以上のタブレットがおすすめです。9インチ以上をおすすめする理由を解説します。

  • ①:セリフの文字をストレスなく読む為
  • ②:紙の漫画と違和感なく読む為
  • ③:見開きページにも対応できる

①:セリフの文字をストレスなく読む為

漫画を紙で読んでいる時はそこまで気になりませんが、いざ電子書籍で読むとなるとセリフの文字の大きさは非常に重要です。画面が小さいサイズですと、もちろんセリフの文字も小さくなります。

ストレスなく読むには画面のサイズは大きい方が良いでしょう。

②:紙の漫画と違和感なく読む為

紙の本を読む時は左右に1ページずつ開く事ができますよね。

電子書籍でも同じように左右に1ページずつ、同時に2ページを表示させる為には画面を横向きにする必要があります。その際に画面が2分割される訳ですから1ページ分が小さく表示されます。

9インチ以上なら読める

実際に画面を横にして2ページ分表示させるとこんな感じになります。

iPadで読む電子書籍の漫画

画像ではセリフの文字が読みにくいと思いますが、実際の画面ではストレスなくセリフを読む事ができます。このように左右に1ページずつ表示させてもセリフの文字がしっかり認識できるサイズを求めるのであれば9インチ以上がおすすめです。

③:見開きページにも対応できる

先ほどの続きにもなりますが、画面を横向きにして漫画を読んでいれば突然の見開きページにも対応する事ができます。

電子書籍の見開きページ

画面に1ページずつ表示させて漫画を読んでいると、こういった見開きページを存分に楽しむ事ができません。また、作者の見せたいシーンや迫力あるシーンも上手く伝わりません。

見開きページを楽しみたい人におすすめ

ページをめくったらドン!と大きな見開きページを楽しみたいという方は、ぜひ画面のサイズが大きな端末を使って読むことをおすすめします。

電子書籍で漫画を読む為のおすすめタブレット

電子書籍で漫画を読む為のタブレットは、iPadをおすすめします。約3万〜4万円とお高いですが、ストレスなくタブレットで漫画を読みたいのであればiPad一択だと思っています。

映画・ドラマも楽しめると思って

もしAmazonのプライム会員であれば、prime reading(プライム・リーディング)という特典で対象の約1,000冊のkindle本が読み放題となります。更に他の特典として映画やドラマなども見放題になるので、電子書籍以外の使い方としてもタブレットは活用できます。

どうせタブレットを購入するなら後悔はしたくありませんよね。iPadはタブレットの中でも質が非常に優れているのでおすすめです。

タブレットの容量について

こちら【電子書籍】漫画や小説の1冊あたりのデータ容量は?【1GBで何冊?】で1冊あたりの容量について解説をしています。容量としては、iPadの中で1番低い32GBで十分だと思います。