MENU
カテゴリー
わいし
運営者
スマホ・タブレット・パソコンのようなガジェットが好き。ミニマルなデザインのモノも好き。なるべくモノは少なく、デジタル化で穏やかに暮らしたい。
春だしデジハリでAdobeを始めよう チェック

【初心者向け】iPadの選び方と特徴を比較してわかりやすく解説【モデル別】

iPadの選び方

こんにちは、iPad大好き野郎のわいし(@yshi_blog)です。

iPadって沢山モデルの種類があってどれを買って良いのか分かりにくいですよね。特に初めてiPadを購入する人は「どれ買ったらええねん」ってなるかと思います。だからと言って、テキトーに買ったり価格だけで決めるのはやめた方が良いです。

iPadはモデルによって価格・性能がバラバラ。だからこそ自分にあったiPadを選ぶことが重要

そこでこの記事では、それぞれのiPadをモデル別に紹介していきます。iPadを買おうとしている方に少しでも参考になれば幸いです。

iPadは1度買えば長く使えるタブレットなので、自分に合ったiPadを買いましょう!

Sponsored Links

タップできる目次

iPadのモデルは全部で4種類

iPadのモデル

まずはiPadのモデルについて。全部で4種類あります。

  • iPad
  • iPad Air
  • iPad Pro
  • iPad mini

iPadは毎年新型が発売されるわけでもなければ、モデルによって新型が登場するタイミングも異なります。iPhoneのように毎年決まった時期に新型が登場するわけではないので、基本的には欲しいと思ったときに買えばOK。

iPadをモデル別に比較・特徴を解説

スクロールできます
モデルiPad
iPad
iPad Air
iPad Air
iPad Pro
iPad Pro
iPad mini
iPad mini
世代第9世代第5世代第3 / 5世代第6世代
価格39,800円〜74,800円〜94,800円〜59,800円〜
ディスプレイ10.2インチ10.9インチ11 / 12.9インチ8.3インチ
容量64・256 GB64・256 GB128・256・512 GB
1・2 TB
64・256 GB
チップA13M1M1A15
フルラミネーション
ディスプレイ
非対応対応対応対応
コネクタLightningUSB-CUSB-CUSB-C
認証方法指紋指紋指紋
Apple Pencil第1世代第2世代第2世代第2世代
詳細を見るチェックチェックチェックチェック

iPad

  • iPadのモデルの中で最も安く、約4万円で購入できる
  • 新型モデルのなかで唯一ホームボタンを搭載
  • スペックそこそこに価格を抑えたエントリーモデル

iPad(無印)は、どちらかと言えばスマホの延長線上のような使い方をしたい人におすすめのモデル。具体的に言うと、iPadでネットサーフィンや動画視聴、ゲームで遊んだり電子書籍で読書といったコンテンツを楽しむ側として使いたい人向けです。

2021年に登場した新型iPad(第9世代)に搭載されているチップは「A13」です。iPhone 11シリーズに搭載されているチップと同じですので、よほど重たいアプリなどを使わない限り、快適に使うことができます。

iPadで何をしたいのか?で無印が選択肢に入るか入らないか変わってきますね

Apple(アップル)
¥39,800 (2021/09/26 03:50時点 | Amazon調べ)

iPad Air

  • 4つのモデルのなかで価格とスペック両方のバランスが取れたモデル
  • 第4世代からデザインがiPad Proに近づきホームボタンを廃止
  • 第5世代ではiPad Proと同じM1チップを搭載

iPad Airは、第3世代まではiPad(無印)と似たようなデザインでしたが、第4世代からはホームボタンを廃止しフルスクリーンに変更。ディスプレイのサイズも10.9インチと大きく、色んな使い方に対応したモデルとも言えます。

2022年に登場したiPad Air(第5世代)では、iPad Proと同じM1チップを搭載して話題になりました。スペックだけを見れば非常に優秀で、価格面を考えても手の出しやすいiPad Proといった立ち位置に。

iPad Air(第5世代)は、価格据え置きで発売されましたが、日本版は6,000円の値上げ。おそらく為替(円安)の影響。もし、PC並のスペックは求めないのであれば第4世代でも十分。

フルラミネーションディスプレイにも対応、第4世代からApple Pencil(第2世代)にも対応したことで、イラストを描いたりノートのように使いたい人にもおすすめ。iPad Proほどスペックは必要ないけど、クリエイティブな作業をしたい人にも使いやすいモデルになりました。

持ち運び・価格・スペックのことを考えると僕はiPad Airが1番好きなモデルです

Apple(アップル)
¥74,800 (2022/04/02 07:49時点 | Amazon調べ)

iPad Pro

  • 約10万円超えのハイスペックタブレット
  • ガッツリとクリエイティブな作業をしたい人向け
  • 4つのモデルのなかで唯一リフレッシュレートが120Hz

iPad Air(第5世代)が登場したことで、iPad Proの立ち位置がやや弱くなりつつはありますが、まだまだ性能面はiPad Proの方が優秀。特にリフレッシュレートが120Hzというのは、4つのモデルのなかでiPad Proのみです。

リフレッシュレートとは、1秒間に何回画面を更新するのかを表したものです。この数値が高ければ高いほど画面の更新回数は増え、いわゆる画面がヌルヌル動く(カクカクしない)といった見え方をします。

iPad Proは優秀なタブレットではありますが、ではパソコンに置き換わるかと聞かれると個人的には微妙。まだまだ、タブレットがパソコンを超える存在になるとは思えませんが、iPadでパソコン並の作業をしたいのであればiPad Proを買っておいて損はないでしょう。

逆にiPadでちょっとした作業をしたいのであれば、iPad Proはオーバースペックになると思うのでAirにしておいた方がお財布には優しい

Apple(アップル)
¥129,800 (2021/10/03 00:39時点 | Amazon調べ)

iPad mini

  • 4つのモデルのなかで最も小さいタブレット
  • 小さくてもスペックに妥協はなし
  • 第6世代からデザインがiPad Proに近づきホームボタンを廃止

2021年に発売されたiPad mini(第6世代)から、iPad Proと同じくホームボタンをなくしてフルスクリーンのデザインに変更。感覚としてはiPad Airの小型版といった感じに近いかと思います。

iPad Airと違う点は、Apple純正のiPad用キーボード(Magic Keyboard)に対応していないこと。

8.3インチの小型タブレットなので、衣服によってはポケットにスッと収納できます。また、第6世代からApple Pencil(第2世代)に対応したことで、ポケットに収納できる小さいノートのような使い方もしやすくなりました。

小型タブレットは人によって向き不向きが出やすいですが、ポケットに入るくらいのサイズを求めていた人にはスペックも十分ですしおすすめ!

Apple(アップル)
¥77,800 (2021/11/23 13:39時点 | Amazon調べ)

Sponsored Links

iPadのモデル選びのポイントまとめ

iPad(第9世代)がおすすめな人

  • アプリやゲームを大画面で楽しみたい
  • 映画やドラマ、YouTubeを大画面で楽しみたい
  • 特に使う用途は決まっていないけどタブレットが欲しい

THE・タブレットという感じのモデルですので誰でも手にしやすく、タブレットデビューする人にもおすすめです

Apple(アップル)
¥39,800 (2021/09/26 03:50時点 | Amazon調べ)

iPad Air(第5世代)がおすすめな人

  • イラストを描いたり、ノートとして勉強に使いたい
  • Apple Pencil 第2世代を使いたい
  • なるべくスペックは妥協はせず、でも安くタブレットを購入したい

第4世代からApple Pencil 第2世代にも対応したので、iPad Proは高すぎる・・・という人はAirを買っておけば間違いなしです

Apple(アップル)
¥74,800 (2022/04/02 07:49時点 | Amazon調べ)

iPad Pro(第3・5世代)がおすすめな人

  • パソコン並の性能をタブレットに求めている
  • どんな重たいアプリでもサクサク使いたい
  • 予算に余裕がある

iPad Proを買っておけば後から「あれがやりたかった!」というときにも対応できますね。予算に余裕がある人はぜひどうぞ

Apple(アップル)
¥129,800 (2021/10/03 00:39時点 | Amazon調べ)

iPad mini(第6世代)がおすすめな人

  • サッと取り出せるサイズ感を求めている
  • 小さいからと言ってスペックは妥協したくない
  • Apple Pencil 第2世代を使うことも考えている

サイズ的にもクセがあるので好き嫌いがハッキリ分かれるモデルだと思います。片手で持てるサイズなのでどこでも使いやすいのは嬉しい

Apple(アップル)
¥77,800 (2021/11/23 13:39時点 | Amazon調べ)

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる