【人狼ジャッジメントの用語】SG・リレー・メタ・ギドラ・アーマー・逆村の意味は?

アプリ「人狼ジャッジメント」では、サービス開始当時よりも様々な専門用語が使われるようになってきました。

 

「基礎的な用語は、分かるけどたまに出てくるよく分からない単語がある」という人に向けて、いくつかピックアップをして紹介していきます。

 

ここで紹介する用語はこちらになります。

  • SG(位置)
  • リレー
  • メタ(発言)
  • ギドラ(CO)
  • アーマー
  • 逆村

 

スポンサーリンク

人狼ジャッジメント:用語

SG(位置)

市民陣営だが、黒位置として吊られそうな人の事。

※ 人狼陣営が市民陣営の人を人狼として吊らせようとします

 

基本的に、人狼陣営は市民陣営からも怪しまれているような人物は噛まずに残しておきたいです。

なので、SG位置は噛まれずに生存する可能性が高くなります。

 

リレー

1人を指定し、指定された人は人狼だと思う人を指定。

またまた指定された人は人狼だと思う人を指定していく流れになります。

基本的に3回これを繰り返し、ラインなどを見ていきます。

 

メタ(発言)

ゲーム以外の部分の要素を持ち出して話をするような事。

また、戦略とは関係のない部分で勝手にルールや条件をつけて制限するような行為。

 

女王がいる部屋で「150で同時に女王の名前を言おう」などもこれに該当します。

メタ自体が幅広い意味合いなので、人によっては、「これはアウト。これはセーフ」と人それぞれな所もあったりします。

 

ギドラ(CO)

役職を持っている人が特定の役職でCOをする事。

FO(フルオープン)とは少し異なります。

 

猫又がいる部屋で、猫又の役職を透かさない為に「狩人」でCOを統一したり、COをしていない役職持ちが全員「狩人」COで揃えたりします。

アーマー

特定の役職の人を守るために、わざと偽COをして守る行為。

 

「狩人」が噛まれないように市民が「狩人」COをして狩人を演じたり、「猫又」がわざと「狩人」COをして人狼に噛ませようとするなど。

 

ただし、アーマーはやる人によっては市民陣営を混乱させるだけなので難しいです。

圧倒的に市民陣営だと信じてもらえるような動き、発言が必要となり、単純に「アーマー」だけを演じるのは厳しいです。

 

逆村

「逆村」は、市民陣営より人狼陣営や第3陣営などが最初から多い状態の部屋の事を指します。

 

市民陣営が市民の中から人狼を探すのが人狼ゲームですが、「逆村」では人狼陣営が市民陣営を見極めて噛んでいくような流れになります。

 

基本的には、市民陣営には能力の高い役職を揃えておいて数が少なくても対抗できるようにバランスよく部屋が作られている事が多いです。

 

 

スポンサーリンク
アプリ
スポンサーリンク
シェアする
TYTBLOG.com