僕が使っているおすすめLINE公式アカウント5個紹介【追加方法】

LINEには「公式アカウント」といって、追加する事で様々なサービスや情報を得ることができるアカウントがあります。そんな公式アカウントの中から自分が使っているアカウントを紹介します。

 

公式アカウントの追加方法

公式アカウントってどうやって追加するの?という人に向けて手順を紹介します。

①:「LINE」のアプリを起動②:「公式アカウント」をタップ

③:アカウント名で検索 or カテゴリで検索

④:自分が入れたいアカウントを「追加」

 

スポンサーリンク

おすすめLINE公式アカウント

郵便局 [ぽすくま]

日本郵便の荷物を追跡、再配達の申込みができます。

Amazonをよく利用する自分にとっては、荷物が細かく今どこにあるのかを簡単に追跡できるのは助かりますね。

 

再配達も簡単にタップだけで申し込む事ができるので、とても楽です。

 

ヤマト運輸

ヤマト運輸からの荷物を追跡、再配達の申し込みができます。

 

「ぽすくま」と同じでAmazonをよく利用するので、こちらのアカウントも入れています。

基本的に「ヤマト運輸」か「日本郵便」のどちらかから荷物が届くのでこの2つのアカウントは必須ですね。

 

スタジオジブリ

ジブリ好きなら絶対に入れておくべきスタジオジブリの公式アカウント。

 

定期的にジブリの裏話やイベント・キャンペーン情報などが送られてきます。

金曜ロードSHOW!の告知もしてくれるのでジブリ好きはぜひどうぞ。

 

LINE 今日のナンプレ

LINEの「ナンプレ」です。

ゲームアプリなどは必要なく、このアカウントからナンプレを楽しむことができます。

 

完全な暇つぶし用アカウント。使う機会はほぼありませんがあると便利。

 

時事通信ニュース

その日の話題のニュースをまとめて配信してくれます。

 

ニュースを追いかけるのは面倒・・・でも、ちょっとくらいは見ておきたいという人におすすめです。5つ6つのニュースをまとめて送ってくれるので気になるニュースをタップして見るという形になります。

 

LINE公式アカウントが不要になった場合

必要と思って追加したけどいらなくなった場合は2つ解決方法があります。

  • 通知をオフにする
  • ブロックして消す

 

通知をオフにする → 通知音は鳴らないけどLINEは受信できる

公式アカウントの通知が多い!または、通知音が友達からなのか公式アカウントからなのかややこしくて分かりにくい!という人は「通知オフ」の設定にする事をおすすめします。

※ 通知オフの設定は、通知をオフにしたいアカウントをタップしてトーク画面から設定する事ができます。

 

やたら通知が多いアカウントやすぐに見る必要はないようなアカウントは通知オフにしておくとストレスなく利用する事ができます。

 

ブロックする → LINEの受信を拒否する

「ブロック」する事で、そのアカウントからはもうLINEが届く事はありません。

また利用したい時に「ブロック」を解除すればLINEが届くようになります。

 

もう一生使うことはないというようなアカウントの場合は、ブロックした後に「削除」すればトーク一覧からも消すことができます。

※ トークの一覧画面から、消したいアカウントを左方向にスワイプする事で「非表示」「削除」を選択する事ができます。

 

スポンサーリンク
アプリサービス
スポンサーリンク
シェアする
TYTBLOG.com