【ポケマス】スマホが熱い!設定で画質(表示品質)を下げる方法

「ポケモンマスターズ」で遊んでいるとスマホが熱いです。

スタミナのないゲームなのでついつい長く遊んでしまい、気付いたらスマホがとんでもない熱さになる事もあります。

 

ここでは、「ポケマスの画質を下げて少しでもスマホが熱くならないようにしたいんだけど!」という人に向けて設定方法を書いていきます。

 

スポンサーリンク

【ポケマス】画質の設定方法

①:「ポリゴンフォン」をタップ

 

②:「せってい」から表示品質を行う

「せってい」をタップすると細かなゲーム設定を行うことができます

 

設定画面を開いたら下にタブが並んでいるので左から2番目のタブをタップ。そして「表示品質」を「低」にします。詳しくは下の画像をどうぞ。

 

③:再起動後、表示品質「低」となる

アプリが自動で再起動したら完了です。

 

特に画質を見てもそんなに変化はないのかなと思います。明らかに画質が落ちたりする訳ではないので、やっておいた方が良いかもしれません。

 

設定したからといって熱くならない訳ではない

これでスマホが熱くならず、バッテリーの消費量も抑えられたら有り難いのですが、残念ながら劇的に変化が起こる訳ではありません。

 

外で遊ぶとなると、モバイルバッテリーは必須ですね。

 

「せってい」では他にも細かな設定を行うことができます

オートモードのバトルせってい

1番右のタブでは「バトル」の設定を行うことができ、その中には「オートモード」の設定も行うことができます。

 

オートモード

バトル中にバディーズが自動でわざを使用します

 

オートモード高速

オートモード中はバトルスピードが自動的に超高速になります

 

自動オートモード起動

一定時間操作がない場合オートモードを起動します

 

オートスキップ

バトルの各演出をオートでスキップします

 

オートモード高速は便利です

自分はオートモードの設定を全てONにしています。

 

特に、「オートモード高速」は便利で自分がプレイしているときのバトルスピードと関係なしに「オート」にすると自動的に超高速になるので、いちいちスピードをいじる必要がありません。