【2019年】今更iPhone 8を購入するのは遅い?【令和になっても大丈夫】

2019年になったけど・・・令和になったけど・・・iPhone 8を今更購入するのは遅い?という人に向けて書いた記事となっています。

 

そして、結論から言いますと「2019年の今、iPhone 8を購入しても遅くはありません」

 

スポンサーリンク

iPhone 8を2019年の今買っても遅くない理由

指紋認証が可能(ホームボタンがある)iPhone

iPhone Xシリーズからは、Face IDを使った顔認証によって指紋認証がなくなってしまいました。

つまり、指紋認証が可能な最後のiPhoneがiPhone 8です。

 

今後、画面に指紋センサーを埋め込んだiPhoneが登場する可能性もありますが、Apple的にはそこまで力を入れていないような感じもあります。

 

すでにディスプレイ内で指紋認証が可能となったスマホ(Android)は発売されています。

 

サイズ・重量がちょうど良い

iPhone 8 4.7インチ 148g
iPhone X 5.8インチ 174g
iPhone XS 5.8インチ 177g
iPhone XR 6.1インチ 194g

 

サイズや重さに注目するのであれば、iPhone 8はちょうど良いサイズになるはずです。

ただし、あまり重さは気にならないというのであれば特に気にする必要はないでしょう。

 

本体の価格が安い

旧モデル、いわゆる型落ちとなるので安いです。

ただし、型落ちと言ってもこのデザインのiPhoneは、iPhone 8が最後なので型落ちとは言わせません。唯一無二となったのです。

 

Amazonでも5万〜6万でSIMフリー版を購入する事ができます。

 

高速充電に対応している【30分で50%】

iPhone 8以降のiPhoneは、高速充電に対応しています。

iPhone Xシリーズで出来る事を、かわいい8ちゃんもする事ができます。

 

専用のケーブルと対応した電源アダプタを使うことで高速充電をする事が可能です。

(※ 必ずしもこのセットである必要はありません)

 

30分で最大50%まで充電する事が可能なので、外出先などではとても便利に使うことができるでしょう。

 

まだOSのアップデートで切られる心配はなさそう

現在のiOS12は、iPhone 5Sまでカバーしています。

iOS 13では、おそらくiPhone 5SとSEが切られるか、もしくはiPhone 6まで切る可能性が高いでしょう。iPhone 8が切られるのは、iOS 14か15か。

 

正直、この辺は分かりません。

iOS 12が、iPhone5Sまでカバーしたのも意外だったので、今後どのようになるかは分かりませんが、今すぐ切られるという心配はしなくて良いでしょう。

 

Appleが「最近思ったよりiPhoneが売れへんやん。Xシリーズに皆移行してや・・・せや!iPhone 8も次のバージョンで切ったろ」という事がない限り大丈夫です。

 

5Gについて

2020年に5Gがスタートするという事で、5G対応のiPhoneを待つべきか?という心配もあると思います。しかし、5Gが完全に普及するまでにはもう少し時間がかかるでしょう。

 

完全に普及するには、約3年はかかるのかな?と予想しています。

 

 

スポンサーリンク
AppleiPhone
スポンサーリンク
シェアする
TYTBLOG.com